mukava of New Site 3

HOME > Report > mukava

MUKAVA

bind_free148.jpg

MUKAVAは履いた時に最大の魅力を発揮してくれます。

MUKAVAとはフィランド語の「居心地のよい、快適な」という意味です。
「plus by chausser」より2009年夏から新しく登場したMUKAVAはその名の通り、履き心地を重視した快適設計です。
製造工程を特化するということで、従来のブランドのchausserよりもお手頃なプライスを実現したのもとても魅力的です。

ショセで培われてきたデザイン性や技術力はしっかりMUKAVAに引きつがれ、フィンランドデザインの基本を意識し、素材感や色彩、何よりも履く人のことを考え機能性を一番に重視したコンフォータブルシューズです。

これからの皆様の生活に潤いを与えてくれる一足に必ずなると思います。




2010 COLLECTION はこちらよりご覧下さい。

ビブラム社のソール

インソールには適度なクッション性とともに抗菌・防臭効果をプラスしています。
アウトソールにはグリップ性とクッション性を兼ね備えたビブラム社のソールを使用しています。
ビブラム社(Vibram)は、登山家であるイタリア人、ヴィターレ・ブラマーニ(Vitale Bramani) により、1937年創立された会社です。
彼は、登山家である彼自身の経験から、登山における厳しい環境の中で、軽さ、耐久性、機能性、そして安全性の高いラバーソールの開発に従事しました。
その結果、今ではイタリアの定番のゴム底、ソールとなりました。
もちろん、その経験と実績で信頼を得、世界最高峰の山に挑む、登山家たちの足元をずっと支え続けています。



mukava2.gif

s-19703261.jpg

MUKABA レースアップシューズ MU912

今年ブランドスタート2シーズン目のMUKAVAですが、雑誌掲載もあって人気は広がりを見せています。
実際にお買い上げになったお客様のリピーターも多く、実力も伴ったブランドに成長しそうです。
今回ご紹介するアイテムはMUKAVAファン必見の一足です。
デザインにシューレースを組み合わせ、ナチュラルなMUKAVAにピリッとした味付けがほどこされ、一足で甘辛を表現した贅沢なデザインです。

見るからに履き心地のよさそうなコンフォータブルなスタイル!多くの足型にピッタリ合う木型です。靴紐は、足幅に合わせて緩めたり締めたりと、単なる飾りにはおさまりません。
色目は3色、シルバーとグレー、そしてブラウンです。どの色目も優しい色目でシーズンレスに使っていただけることと思います。




靴のお手入れ

何年も履きたい大切な靴の為に・・・

CCF0.jpg大好きな靴。帰ってきたらそのまま靴箱、なんてことはありませんか?
次に履くときに、急いでで汚れを落として・・・。それでは靴が台無しです!
靴が喜ぶお手入れの方法を専門家に伝授していただきました。
靴のお手入れはスキンケアと同じ
CCF2.jpg帰ってきたら軽く汚れを落として陰干しをする。そして、月に一度はクリームを塗ってあげる。それだけで大丈夫です。
これだけで靴は驚くほど長持ちします。靴のお手入れの気持ちとしては、肌のお手入れと同じで良いんです。
革は肌と同じ自然のもの。大切なのは潤いです。水分と油分をしっかりと与えてあげることで、本来の艶がよみがえります。クリームを塗るときはやさしく、
だけど、浸透するようにしっかりとなじませるのがポイントです。
ちなみに、靴によくないのは毎日同じ靴を履き続ける。
一日履くと、靴はかなりの水分を吸収しています。少なくとも3日は休ませたい、とのことです。


靴のお手入れ詳しくはこちらより

1234